スタッフ紹介

院長のご紹介

院長

Satoru Omura

地域に根ざした歯科診療所を目指し、2014年9月、おおむらファミリー歯科は開業いたしました。笹塚と近隣地域の方々に支えられ、現在も多くの患者さんにご来院いただいております。ご家族をご紹介いただくことが増え、医院名にこめた「ファミリー」が叶い、患者さんへの感謝の想いを新たにしております。
チームワーク抜群のスタッフたち、信頼する歯科技工士の父と友人、先輩ドクターなど、仲間の協力もあってここまで来られました。当院では、一般歯科、小児歯科、口腔外科、義歯製作、顎関節症の緩和治療、矯正治療、ホワイトニング、インプラントなど、多岐にわたる治療に対応しております。
お口の中のお悩みは、ぜひ当院へお問い合わせください!患者さんお一人ずつに寄り添った治療を行ってまいります。
座右の銘「名医であるより良医であれ」を胸に、丁寧な説明と、高い技術の治療、あたたかい接遇を、スタッフ一同、続けてまいります。新型コロナウイルス感染症対策は、気を緩めることなく継続しております。変わらず通院してくださる患者さんの皆さまに、心より感謝申し上げます。

経歴

  • 北海道医療大学歯学部 卒業
  • 複数の歯科医院で勤務をして分院長を務める
  • 2014年におおむらファミリー歯科 開院

所属学会・スタディグループ

  • 日本アンチエイジング歯科学会 専門医
  • 日本バイオインテグレーション学会 専門医
  • 日本先進インプラント医療学会
  • 世界歯科研究会
  • TO会
  • やしのき保育園 園医

インタビュー

どうして大村院長は歯医者なのにネクタイをしているの?

患者さんへの敬意を込めて
ネクタイを着用させていただいております。

もともとネクタイをし始めた理由は患者さんに、「歯医者の制服って手術する時の服みたいで少しこわい」と言われたのがきっかけでした。歯医者は歯を削る時の音が大きいのもあり、「こわい」というイメージを持たれがちなので、どうしたらその思いを少しでも和らげるかと考えたんです。しかし、服装に関しては医療従事者なので清潔感は欠かせないので、間を取って「白衣+ネクタイ」の現在のスタイルに落ち着きました。

スタッフごあいさつ

スタッフ一同笑顔で、皆様のご来院を心よりお待ちしております。
ご不明点やご不安なことがございましたら、お気軽にお声がけください。

ページトップへ